皆様おはようございます。

本日は「日本遺品整理機構」のNPO法人としての定款などのご報告をさせて頂きたいと思います。

日本遺品整理機構は平成28年3月3日に認証されました。その後設立登記を平成28年3月16日に完了しております。

当NPOの理事長 倉野英治 の事務所がある広島県にて申請しております。広島県のホームページからでも内容がご確認頂けますのでお時間のある時にでもご覧いただければと思います。

日本遺品整理機構 ※広島県HPへのリンクとなります。

 

■日本遺品整理機構の定款記載事項と目的

この法人は,少子高齢化・核家族化を背景に,需要が高まっている遺品整理事業にまつわる問題点に関して,遺品整理業界の健全化・遺品のリサイクル,という二つの観点から,本人・遺族及び関係者に対して,安心して遺品整理を依頼できるよう,適切な援助・助言・相談対応事業を行うことにより,少子高齢化社会に対応した社会福祉の向上に寄与することを目的とする。

2 障害者への理解・交流の促進をはかり,障害者やその周辺の人々に対し,障害者が社会参加するための助言・相談対応に関する事業等を行うことにより,障害者福祉の向上に寄与することを目的とする。

 

私共、日本遺品整理機構は上記内容に基づき高齢化の問題であったり、遺品整理業界の健全化を目指しております。

今後、遺品整理業が増える中でご依頼者様が泣かないよう、トラブルに巻き込まれないよう、出来る限りのお手伝いをさせて頂きます。