徳島で遺品整理ならお任せ下さい。遺品整理を専門としたNPO法人(特定非営利活動法人)です。徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市を中心に徳島県内全域にて遺品整理のご相談承ります。

日本遺品整理機構のTOP画像


遺品整理徳島のロゴ
徳島県の遺品整理


徳島市、鳴門市、小松島市、阿南市を中心に愛媛県内の遺品整理のご相談承ります。


徳島市|鳴門市|小松島市|阿南市|吉野川市|阿波市|美馬市|三好市|[勝浦郡]勝浦町|上勝町[名東郡]佐那河内村[名西郡]石井町|神山町[那賀郡]那賀町[海部郡]牟岐町|美波町|海陽町[板野郡]松茂町|北島町|藍住町|板野町|上板町[美馬郡]つるぎ町[三好郡]東みよし町

日本遺品整理機構はNPO法人(特定非営利活動法人)です。ご依頼者様のご相談やお見積り、打ち合わせの際に一切の費用は発生致しませんので安心してご相談下さい。

徳島県の人口構成・高齢化率
 
本県の人口構成は、次の表のように推移しています。総人口は、平成22年国勢調査によると785,491人となっており、平成17年調査から24,459人減少しています。一方、65歳以上(以下「高齢者」という。)人口は、209,926人で平成17年から12,613人増加し、総人口の減少とは逆に大きく増加しています。総人口に占める高齢者の比率(以下「高齢化率」という。)は、27.0%と全国平均の23.0%を大きく上回るとともに、高齢者人口に占める75歳以上人口の占める比率も、全国平均の48.1%に対し、本県では54.3%と全国平均より高い比率となっており、75歳以上人口の伸び率が全国平均を大きく上回っています。また、平成12年から平成22年までの高齢化率は5.1ポイント上昇しており、高齢化の進行はここ10年間は同じテンポで進んでいますが、全国平均の伸びを下回っています。なお、75歳以上人口については、平成12年から平成22年まで11.8ポイント上昇しており、全国平均を大きく上回っています。
 
徳島県の人口構成・高齢化率の将来推計
本県では、大正9年に既に高齢化率が7.4%でしたが、昭和30年以降急速に高齢化が進み、平成9年には20.2%に達し、平成22年度に実施した国勢調査によると、65歳以上の高齢者人口は、209,926人となり、人口総数に占める割合は27.0%と、全国平均より5年程度早いテンポで高齢化が進行しています。
 
高齢者人口は、今後も増加を続ける一方、総人口は昭和60年頃をピークに減少に転じていることから、高齢化率は上昇を続け、本県の高齢者人口がピークを迎えるとされている平成32年(2020年)頃には247,000人(34.2%)に達する見込みであり、高齢者1人に対する生産年齢(15歳から64歳未満の者)人口比率は約1.6となり、高齢者1人を1.6人で支えなければならない社会が到来すると推計されています。
 
また、介護が必要となる割合の高い75歳以上人口はさらに増加を続ける見込みであり、平成42年(2030年)頃がピークと推計されています。
 
徳島県の平均寿命は、男女とも全国平均をやや下回るものの、平成22年には、男79.44歳、女86.21歳となっております

 
徳島県の平均寿命は、男女とも全国平均をやや下回るものの、平成22年には、男79.44歳、女86.21歳となっております
 
なお、徳島県の健康寿命(平成22年)は男69.90歳、女72.73歳となっており、それぞれ平均寿命と10歳前後の差が生じております。

※内容に関しては地域ごとのデータベースや情報誌、wikipediaより抜粋して使用しておりますので変更や誤りがある場合がございますので予めご了承下さい。


 

遺品整理のリユースについての画像

遺品整理のリユースについての画像

生前整理についての画像

遺品整理業者の選定について

お仏壇について